頑固な肩こり(30代OL デスクワーク)

来店時の症状

仕事はデスクワーク。日常的に慢性的な肩こりを感じ、常に背中に鉄板が
のっている自覚があり、ひどい時は頭痛、吐き気がある。
マッサージに通うが改善しないので来院。

<検査、原因分析>

なで肩。肩の左右差あり。
顎を前に出し首を左側に曲げる癖がある。
左右の筋肉とつき方も右側が大きい。
身体の緊張が強いので筋肉表面も深層部も
硬い。

<施術プラン>

  • 肩、首、背中の深いコリを緩め、柔らかくする。
  • 左右の肩の可動域を広げ。鎖骨のバランスを整え定着させる。
  • いい姿勢の定着と生活習慣での悪い癖の改善を求めていく。

経過

1回目

来院時は左肩のコリが強い。
トリガーポイント(筋肉の硬結)を押圧しても押されている
感覚がなく麻痺している状態。
施術は、首、肩、顔の筋肉のバランスを調整。CMT(関節操作)で
背中の背骨調整を行う。
ストレッチで肩の可動域を時間をかけ広げる
施術後、スッキリ感はあるがまだ肩のこりは気になる。

2回目 3日後

施術後の次の日は肩こりは気にならなかったが
仕事の関係でまた戻ってしまったとのこと。
今回の方がスッキリ感があるとのこと。

3回目 3日後

身体の緊張が少しずつではあるが取れてきた。
肩に手がいかなくなってきた。
睡眠も深く寝れるようになる。

4回目 3日後

同様の施術。肩の左右差が改善され定着してきた。

5回目 4日後

夕方になり疲れが溜まると肩こりは気になるが
以前よりも身体が疲れにくくなってきた。
夜もくっすり寝れるようになったとのこと。

6回目 5日後

一週間近く期間が空いても、悪くはならない。
身体が軽く、仕事の効率も上がりやる気がでてきたとのこと。

今回で集中改善は終了。

 

<所感>

一般的に肩こりを軽く考えている方は多いようですが肩こりは
頭や首、手などの血行や神経伝達を悪くします。
また、呼吸も浅くなり心臓の負担も大きくなります。
血管の圧迫や脳梗塞、動脈流、血栓を引き起こす要因とも
言われています。
肩こりを軽く考えずに身体のケアをすることは大事です。

※施術効果には個人差があります。

京浜空港線糀谷駅から徒歩1分!45,000以上の豊富な施術実績をもち基礎医学に精通したスペシャリスト集団が、痛くて気持ちいと評判の整体でつらい症状を改善に導きます。お子様連れ歓迎。当日の施術をご希望される方はお電話ください。

住所:〒144-0034 東京都大田区西糀谷4-14-15 1F

カイロプラクティックセンター糀谷整体院
電話:03-3744-7500