産後骨盤矯正(30代女性 産後2ヶ月)

産後骨盤矯正

来店時の症状

出産後、今まで履いていたズボンが履けなくなった。 右肩のコリ(産後から症状を感じることが多くなる。)

<検査、原因分析>

腰が右側に寄っている。日常的に、右足を組む癖がある。

出産時には出産をスムーズに行うための「リラキシン」というホルモンが出ていて、骨盤下方の靭帯を緩ましています。産後にはこのホルモンは納まります。しかし、日常的運動が少なすぎると緩んだ状態で骨盤が落ち着いてしまいます。特に現代人は動きが少ないので緩んだ内臓周りに皮下脂肪がつき、胃や腸が下がって「下腹部ポッコリ」の状態になります。

右足を組む癖もあるので余計に産後の歪みが大きく出ている可能性も考えられます。
右肩の肩こりは授乳の影響もあるだろうが、歪ん姿勢からの負担も考えられるます。

<施術プラン>

固まってしまった骨盤周りの筋肉・関節を緩める。
モビリゼーション(関節に無理のない細かな緩い繰り返しの動きを与えるテクニック)で関節の動きを良くする。
筋力系のエクササイズを行い、正しい骨盤の状態にしていく。

経過

1回目~6回目

  • 矯正をするので来店間隔を週2回で提案する。
  • はけなかったズボンは来院5回目の時には入るようになった。
  • 全身の施術をやっていたのでコリも3回目には症状が軽くなった。

現在

  • 経過良好。
  • 日常の疲労の蓄積から身体の歪みがが大きくならないようにメンテナンスに来院中。

※施術効果には個人差があります。

京浜空港線糀谷駅から徒歩1分!45,000以上の豊富な施術実績をもち基礎医学に精通したスペシャリスト集団が、痛くて気持ちいと評判の整体でつらい症状を改善に導きます。お子様連れ歓迎。当日の施術をご希望される方はお電話ください。

住所:〒144-0034 東京都大田区西糀谷4-14-15 1F

カイロプラクティックセンター糀谷整体院
電話:03-3744-7500